アラフォーの肌荒れは更年期の現れ?イライラ解消でシミも予防!

アラフォーになるとどうして肌荒れが起こりやすくなるのでしょうか?肌荒れはシミが増える引き金になってしまう場合も考えられるので早めに対策をとりましょう。

 

例えばこんな肌の状態を感じていませんか?

  • 今までと同じスキンケアでは乾燥してしまう
  • 肌のキメが粗く毛穴も目立つ
  • シミが増えてきた
  • 肌がくすんで透明感がない

 

年齢を重ねるともともと保持している潤い成分が少しづつ減少してしまうため乾燥を感じやすくはなるのですが、アラフォー世代になるとある変化が起きやすく肌はゆらぎやすいと言われています。

 

ある変化とは?もう少し詳しく見てみましょう。

 

 

アラフォーは肌荒れが起きやすい

アラフォーになると個人差はありますが女性ホルモンの分泌量に変化が起こると言われています。卵巣機能が衰えてくると女性ホルモンの一つエストロゲンという卵胞ホルモンの分泌量が減少するそうです。

 

アラフォー,イライラ解消,シミ消したい

 

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)という女性らしさや美肌をつくるホルモンと、プロゲステロン(黄体ホルモン)という体温を上昇させ妊娠を持続するために働くホルモンがあります。アラフォーになって2つのホルモンバランスが崩れると、自律神経の働きが乱れて肌荒れや体の様々な部分に不調が表れやすいと言われています。

 

また肌荒れの他に以前よりもイライラしやすくなったと感じている場合は、一般的に更年期と呼ばれる時期を迎えている、または更年期になる前の時期で、体調の変化に悩む方が多く、シミやたるみなどの肌トラブルも増えやすいともいわれています。

 

アラフォー特有のイライラの原因とは?

生理前に些細なことでイライラしてしまう様な状態が、アラフォーになると生理前に関係なく頻繁に感じる場合があるそうです。実際に私もアラフォーになってイライラする事が増えたなあと感じています。

 

それまでは性格的にもイライラすることがあまりなかったのですが、最近は本当に些細なことでイラッとして文句を口走っている事もあり、冷静に見ると悲しくなってしまう事もあるくらいです。なので「更年期かも」という可能性について調べてみました。

 

アラフォー,イライラ解消,シミ消したい

 

調べてみるとやはり私と同じようにイライラする事が増えて肌の乾燥や肌荒れを感じている方は意外と多いという事が解りました。一般的に閉経する前と後の合わせて10年ほどを更年期と言いますが、イライラはこの時期特有の症状だとも言われています。

 

ストレス過多の場合や疲労の蓄積など精神的な事から発するイライラもありますが、アラフォー特有のイライラは肌荒れを起こす女性ホルモンの減少も影響しているそうです。
女性ホルモンのバランスが変化すると自律神経の乱れにつながる場合があるためです。

 

アラフォーの肌をきれいにするイライラ解消法

肌荒れを起こしやすいアラフォーの肌を綺麗にするには、ホルモンバランスの変化などによって乾燥しやすくなった肌に潤いを取り戻してターンオーバーを促す方法があります。

 

肌を潤す方法には普段のスキンケアで保湿を強化することと潤い成分配合のサプリやドリンクなどを積極的に摂る方法があります。この2つしか方法がないわけではなく、私が実際に行ってみて効果を感じた方法です。

 

美容液を取り入れる

実際に使用したレビューはコチラ →ビューティーオープナーを効果的に使うポイントとは

 

アミノ酸配合美容ドリンクを飲む

アラフォーになるとコラーゲンが減少して乾燥しやすくなるため、コラーゲンの元となるアミノ酸が豊富な美容ドリンクを飲みました。

 

詳しくは別のページで書いていきます。