冷え性はシミの大敵!冷え症を改善する鍋でシミ予防が出来る理由のまとめ

女性に多い冷え性ですが最近では男性でも冷えに悩む方が増えているそうです。冷えは様々な体調不良や血流が悪くなる原因になってしまう事も。

 

寒い時期になると人間の体は寒さに適応するために体温を一定の温度に保とうとする働きがあるそうです。その時体中では血管が収縮して血液が体の中心部に集まりやすくなっている状態なんだそうです。

 

冷え性,シミ,世界一受けたい授業

 

すると手先や足先まで血液が行き渡らなくなり末端に冷えを感じやすくなると言われています。女性に多い末端冷え性と言われている症状で、一度冷えてしまうとなかなか温まらず悩んでいる方も多いと言われています。

 

冷えはお肌のくすみや肌荒れなどのトラブルに繋がる可能性があります。そんな冷え症を改善する方法は色々ありますが、ここでは世界一受けたい授業で紹介されていた寒い時期にピッタリのお鍋を紹介して行きたいと思います。

 

世界一受けたい授業の冷え性を改善する効果がある鍋を紹介!

体が冷えやすいシーズンに食べたくなるお鍋。材料をカットしてお鍋で煮込むだけで絶品鍋が出来てしまう簡単さが魅力的ですよね。

 

世界一受けたい授業で紹介されていたのは、食べるだけで冷え性を改善する働きがるお鍋です。

 

冷え性を改善するお鍋の特徴とは?

冷え性を改善するためには、お鍋に3つの調味料を加えるだけで体を温める効果があると言われています。その調味料というのは「とうがらし」「花椒」(ホワジャオ)「黒酢」なんだそうです。

 

冷え性,シミ,世界一受けたい授業

 

どれも中華料理には欠かせない調味料として知られています。特に唐辛子と花椒はマーボー豆腐にピリッとした辛味とうま味を加える馴染みの調味料で、そこに黒酢を加えると冷え性の方にとってはありがたい働きをしてくれるそうです。

 

唐辛子のカプサイシンと花椒のしびれるような辛味のきいたお鍋という事で「しびれ鍋」とも言われ、世界一受けたい授業で紹介されていたのもこの「しびれ鍋」でした。
そして2つのしびれ成分に黒酢を加える事で更に血行が良くなり体温を上げる働きが高まり、冷え性の緩和につながるそうです。
↓↓
黒酢のシミへの効果はこちらのページでも詳しくまとめています

 

黒酢には美容と健康に良い豊富なアミノ酸が含まれているので、肌の潤いをアップさせる働きに加え、味にコクも加えてくれます。

 

冷え性を改善するしびれ鍋がシミ予防につながる理由

冷え性になると血流が悪い状態が続いてしまい、肌の代謝も滞りがちになってしまうそうです。すると本来なら紫外線を浴びた時に生成されたメラニン色素がターンオーバーによって垢となって排出されるのですが、代謝が落ちた肌の場合、ターンオーバーが遅れてしまいメラニンが上手く排出されずに色素沈着してしまうそうです。

 

するといずれシミになる可能性が出てきてしまうため、シミを作らないためにも冷え性を改善する方法を日頃から行っておくことでシミ予防につながると言われています。