アラフォーのシミは急に出てくる

私自身の体験談ですが30代半ばまではそれほど気にならなったシミですが、30代後半から突然一気に小さなシミが増えて焦った記憶があります。

 

また顔全体の明るさが無くなり、どんよりした印象になってしまうなどアラフォーから始まるお肌の悩みは尽きませんよね。

 

ここではアラフォーのシミにフォーカスしてお手入れ法をまとめています。

 

シミ,消したい,アラフォー

アラフォー向けのシミの原因と対策

アラフォーになると急に増えるシミの原因は、肌機能の老化が始まることが影響しています。

 

今までと同じお手入れをしているのに急にシミが出来るのは、お肌の状態がシミが出来やすい状態になっているからです。

 

シミが出来やすい状態というのは、肌のバリア機能やターンオーバー機能(およそ28日周期の新陳代謝)の低下があげられます。

 

ターンオーバーによって古い肌細胞と一緒にシミの原因となるメラニン色素も剥がれ落ちれば、シミとして肌に定着する前にシミを防げるからです。

 

シミが肌に作られるまでの流れとは

アラフォーになるとこのターンオーバーがホルモンバランスや老化によって今までよりも遅くなるためメラニンが肌に残ってしまう事が増えてきます。

 

そこで始めて薄茶色のシミとして肌表面に現れて来た時に初めて「シミが出来てしまった!」と気付くことになるんです。

 

肌にシミを残さないための方法としては

シミとして定着してしまう前にターンオーバー機能を整えてメラニン色素が確実に肌から排出されるような肌環境を作ること

これがアラフォー向けのシミ対策といえます。

 

アラフォー向けのシミを消す方法

具体的にシミを消すためにはどのような方法でお手入れすればいいのでしょうか?

 

まずは肌老化による影響を食い止めて肌機能が正常に働くようなお手入れをしていきます。

 

肌老化は肌の角質層の潤い成分コラーゲンやハリを持たせているエラスチンを減少させてしまいます。

 

そこで肌の潤いを若い頃に近づけるために保湿対策をしっかりと行い、肌の水分やコラーゲンの量を増やそうとしてみましょう。

 

トップページにて紹介している美白化粧品では、シミに効くと評判の高い美白化粧品を取り上げていますが、どれもアラフォーの肌には十分効果を期待できる保湿力があります。

 

私も実際に使用している化粧品なのですが、どれも肌の乾燥を感じることはありませんし、肌が根本的に潤いが出ますしシミがなかった頃のような若かった時の肌に近づいている感覚があります。

 

シミを消すには肌の乾燥を早めに発見する

私の場合は乾燥してしまうと痒みが出てくるので解りやすいのですが、肌の乾燥が分かりにくい・感じにくい場合は毛穴の目立ち具合や目や口元などのシワの状態を見てみると解りやすいです。

 

アラフォーの肌は、老化によって皮脂量も減るため乾燥しやすいです。

 

保湿力が高くメラニンの生成を抑制してシミの原因を作らせないような働きのある美白化粧品は

  • 紫外線の強くなる春
  • 紫外線ダメージの多い秋から冬

など1年を通して使えます。

 

アラフォーになったら、1年中シミの対策として余分なくらいに乾燥対策を行うとシミの増加やシミを消す働きに期待が持てます。

 

アラフォーにおすすめの化粧品はトップページから